読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懶惰宗他力本願寺

自らの力によらず、何かの力すなわち他力を頼み怠惰な生活と往生を願うことを要旨とする懶惰宗の本山、及び架空の宗派。

Progress of painting “Gents”

描く

f:id:hanakowl:20161119143008j:plain:w400
仮題:「紳士たち」
制作日数:48日(~16/11/19)


===============


f:id:hanakowl:20161006195508j:plain:w260  下書き(B)
自分のデッサンが正確なわけがないということで補助線を入れまくっている(にもかかわらず奥の男性の位置をミスっている)

f:id:hanakowl:20161006195708j:plain:w260  ローシェンナテレピンで薄めて塗る
RAW SIENNA(HOLBEIN) / ここで下書きにB鉛筆を採用したことの過ちが露呈する(HB以上にすればよかったのか?)

f:id:hanakowl:20161006195728j:plain:w260  +ミキシングホワイトローシェンナ
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / RAW SIENNA(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161006195743j:plain:w260  +カーマイン
CARMINE(HOLBEIN) / 黒い部分に赤っぽいのを入れてみる

f:id:hanakowl:20161006195759j:plain:w260  +バーントシェンナ
BURNT SIENNA(HOLBEIN) / いいかげんアウトライン決定しなくては

f:id:hanakowl:20161006195816j:plain:w260  +イエローオーカー
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / 明るめ色のスーツに白じゃない色を入れたかった

f:id:hanakowl:20161006195832j:plain:w260  +バーミリオンヒュー, ローアンバー(1:1)
VERMILION HUE(HOLBEIN) / RAW AMBER(HOLBEIN) / 赤と黄の中間でつなごうとする

f:id:hanakowl:20161007213643j:plain:w260  +イエローオーカー, パーマネントイエローL(1:1)
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / PERMANENT YELLOW LIGHT(HOLBEIN) / 一番明るい部分をとりあえず白以外にする

f:id:hanakowl:20161007213720j:plain:w260  +コバルトブルーH, ミキシングホワイト(1:1⇒2:1)
COBALT BLUE HUE(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 中央奥スーツ

f:id:hanakowl:20161007213850j:plain:w260  +Bシェンナ&Rシェンナ, MIXホワイト(1:1⇒2:1)
BURNT SIENNA(HOLBEIN) / RAW SIENNA(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 左中段スーツ

f:id:hanakowl:20161008010302j:plain:w260  +ローシェンナ, ミキシングホワイト(1:5)
RAW SIENNA(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD)

f:id:hanakowl:20161009041756j:plain:w260  +ランプブラック
LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 一旦黒入れて調整してみようとしたら、予想以上に中央手前がズレていることが発覚。ガバ計画では次に黒入れるときも基本的にはランプブラックで、仕上げの一番濃い所だけアイボリブラックを入れようかなという感じになっているが、ノリで変えてもいい

f:id:hanakowl:20161009224002j:plain:w260  +ミキシングホワイト, イエローオーカー(5-10:1)
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / 人間の肌を塗るための下地づくり。カフェオレをクッソ薄くしたみたいな色を強弱をつけながら塗る / ここで人物画の背景色はベージュっぽいのがスタンダードだといううっすらとした記憶の元、いたずらに余ったカフェオレ(薄)を塗りたくった / 安かったから買った水彩用筆を使ってみたら想定外の使い辛さでストレスがマッハになった。やはり水彩用は水彩用だったらしい(当然の帰結)

f:id:hanakowl:20161009224021j:plain:w260  +バーミリオンヒュー
VERMILION HUE(HOLBEIN) / ペインティングオイルで薄めた赤をざくざく置いて肌色と血色の雰囲気をつかむ。なぜか懲りずに水彩用筆を使ったが、ぼわーんとした曖昧な塗り方をするときはむしろ使えるのではと思った

f:id:hanakowl:20161010002434j:plain:w260  +イエローオーカー
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / 黒が調子乗ってる部分も含め、影部分を抑える / 若干迷走気味になっている

f:id:hanakowl:20161010010355j:plain:w260  +ウルトラマリンディープ
ULTRAMARINE DEEP(HOLBEIN) / 中央奥スーツと各スーツの襟部分 / 肌色を追いすぎると迷走が加速するため気分転換に青を入れてみる / 中央手前シャツの生成系白とスーツシャツの寒色白との差別化

f:id:hanakowl:20161010013327j:plain:w260  +ミキシングホワイト
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 筆を変えずに襟部分に白を足す / 乾いたらまた上に白を乗せる予定

f:id:hanakowl:20161010031701j:plain:w260  +ミキシングホワイト, ローシェンナ(5-10:1)
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / RAW SIENNA(HOLBEIN) / 中央手前

f:id:hanakowl:20161010040306j:plain:w260  +ローシェンナイエローオーカー
RAW SIENNA(HOLBEIN) / YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / 背景を少し濃くしてみやすくと言えば聞こえはいいが、実際は余った分を塗りたくっただけ

f:id:hanakowl:20161010050524j:plain:w260  +パーマネントグリーンライト
PERMANENT GREEN LIGHT(HOLBEIN) / ここで謎の冒険心が発動、黒入れる前に緑系か紫系を薄めて塗ることを計画しよりによって黄緑を選ぶという采配 / 容疑者は「明るい色の上に黒置いたらどう光るか見てみたかった」などと供述しており / ネクタイを塗り忘れている

f:id:hanakowl:20161010151434j:plain:w260  +バーントシェンナ, ミキシングホワイト(1:5)
BURNT SIENNA(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 中段左スーツの下地と肌色の影一部

f:id:hanakowl:20161010163850j:plain:w260  +ローシェンナ, ミキシングホワイト
RAW SIENNA(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 中央左スーツの色み調整 / ついでに机に手をつける

f:id:hanakowl:20161010163854j:plain:w260  +パーマネントグリーン, MIXホワイト(1:5-10)
PERMANENT GREEN(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 迷走の極み

f:id:hanakowl:20161010163855j:plain:w260  +Pグリーン&MIXホワイト, コバルトブルーH(5:1)
PERMANENT GREEN(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / COBALT BLUE HUE(HOLBEIN) / 中央奥スーツ / 先程のパレットになんとなくコバルトブルーを追加した結果、ミラクルが起こり非常に再現率の高い青色が出来上がった為塗る / 青に緑を足すとまた違ったよい青になるらしい

f:id:hanakowl:20161010181445j:plain:w260  +ミキシングホワイト
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / シャツと肌へチキン気味に明るさを足す

f:id:hanakowl:20161011011035j:plain:w260  +ランプブラック
LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 黒2回目 / 左手前スーツと左中段スーツの影部分が見辛いため、左手前の腕のキワを明るくしたほうがよい

f:id:hanakowl:20161011020845j:plain:w260  +ミキシングホワイト, ランプブラック(1:?)
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD / 適当にグレーをつくってシャツ部分に塗る

f:id:hanakowl:20161011144953j:plain:w260  +ミキシングホワイト, ランプブラック(1:?)
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD / 適当グレーに味を占めたので中央奥スーツと中央手前シャツにも塗る

f:id:hanakowl:20161011154818j:plain:w260  +パーマネントグリーンライト
PERMANENT GREEN LIGHT(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161011163031j:plain:w260  +パーマネントグリーン
PERMANENT GREEN(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161011232027j:plain:w260  +ミキシングホワイト, ランプブラック(1:?)
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD / 適当グレー(濃)をシャツの影と黒スーツに乗せる

f:id:hanakowl:20161011232048j:plain:w260  +ミキシングホワイト
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / ここからプラモデル用の筆を使って細部を描き込んでいく / 各シャツと腕時計部分 / ここからが一番面白い / 机を後回しにし過ぎている感は否めない

f:id:hanakowl:20161012025845j:plain:w260  +ミキシングホワイト
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 手前の2人の肌に白 / 白がでかすぎると思ったらイエローオーカーを白で薄めたのを塗る予定

f:id:hanakowl:20161013030538j:plain:w260  +ミキシングホワイト
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 残りの3人の肌、右スーツの髪に白 / パーマネントローズとローシェンナを混ぜて肌色をつくるという情報を知ったので次はそれを採用したい

f:id:hanakowl:20161015042600j:plain:w260  +ローシェンナ, パーマネントローズ(3:2)
RAW SIENNA(HOLBEIN) / PERMANENT ROSE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 肌を塗っていく / 徐々に塗り重ねて強弱をつける / この段階で一番進行しているのは手前シャツ、次点で左スーツ

f:id:hanakowl:20161015181126j:plain:w260  +ローシェンナ, パーマネントローズ(3:2)
RAW SIENNA(HOLBEIN) / PERMANENT ROSE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 前回の続き

f:id:hanakowl:20161015181141j:plain:w260  +バーントアンバー
BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 肌の一番暗い部分に焦げ茶 / 試験的にやったがかなり使いやすい色

f:id:hanakowl:20161016040132j:plain:w260  +バーントアンバー
BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 前回の続き / だいぶお顔がハッキリしてきたが、ローアンバー一辺倒になる前に中断。次は色スーツをやりたい / ダリ展に行った

f:id:hanakowl:20161016145546j:plain:w260  +イエローオーカー, ミキシングホワイト(2:1)
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 境界線の整理

f:id:hanakowl:20161016200639j:plain:w260  +コバルトBH&ビリジャン(2:1), MIXホワイト

f:id:hanakowl:20161016200651j:plain:w260 f:id:hanakowl:20161016200624j:plain:w260
COBALT BLUE HUE(HOLBEIN) / VIRIDIAN(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 奥スーツの色塗り / 思ったより濃い青が出ない感じがあるためウルトラマリン(またはコバルトブルーの素)を追加でのせていきたい

f:id:hanakowl:20161017011040j:plain:w260  +ペインズグレイ
PAYNE'S GREY(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 他のスーツに使ってるランプグラックより寒色感を出したかったので買ってみた色だが実際正解っぽい

f:id:hanakowl:20161017065812j:plain:w260  +バーントシェンナ, ブライトレッド(2:1)
BURNT SIENNA(HOLBEIN) / BRIGHT RED(HOLBEIN) / 左スーツの赤みを強めることにした / ドット絵のノリで肌の一部にも入れてみたがなかなかよいのではないか


f:id:hanakowl:20161017173202j:plain:w260  +Bシェンナ&Bレッド, イエローオーカー

f:id:hanakowl:20161017173148j:plain:w260 f:id:hanakowl:20161017173213j:plain:w260
BURNT SIENNA(HOLBEIN) / BRIGHT RED(HOLBEIN) / YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / 明るさを足すのに白じゃないいろないかと思って乗せたら、馴染みつつ明るくなった感じ

f:id:hanakowl:20161017204157j:plain:w260  +バーントアンバー
BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 酔っているため手元が狂いまくっているのかと思ったが、酔っているのも手元が狂っているのもいつものことだった

f:id:hanakowl:20161018033958j:plain:w260  +パーマネントホワイトEX
PERMANENT WHITE EX(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161018180513j:plain:w260  +バーントシェンナ, ブライトレッド(2:1)
BURNT SIENNA(HOLBEIN) / BRIGHT RED(HOLBEIN) / 机 / その他余った絵の具でちょこちょこ修正するなど

f:id:hanakowl:20161018180515j:plain:w260  +ランプブラックBシェンナ&Bアンバー(3:1)
LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / BURNT SIENNA(HOLBEIN) / BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD)

f:id:hanakowl:20161018211853j:plain:w260  +Bシェンナ&Bアンバー(3:1) ⇒ PホワイトEX
BURNT SIENNA(HOLBEIN) / BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / PERMANENT WHITE EX(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161019012213j:plain:w260  +パーマネントホワイトEX
PERMANENT WHITE EX(HOLBEIN) / ずっと気になっていた中段左スーツの頭デカすぎる問題についてようやく重い腰を上げる

f:id:hanakowl:20161019051345j:plain:w260  +ローアンバー, バーントアンバー(4:1)
RAW UMBER(HOLBEIN) / BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD)

f:id:hanakowl:20161021012452j:plain:w260  +ランプブラック
LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD)

f:id:hanakowl:20161021012511j:plain:w260  +ランプブラック
LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 御乱心

f:id:hanakowl:20161021012529j:plain:w260  +ミキシングホワイト, ペインズグレイ
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / PAYNE'S GREY(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 左側を暗くしていく作業開始

f:id:hanakowl:20161021055711j:plain:w260  +イエローオーカー, Pグリーンライト(1:2)
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / PERMANENT GREEN LIGHT(HOLBEIN) / 中央シャツ / 左スーツの髪

f:id:hanakowl:20161021055729j:plain:w260  +イエローオーカー, Pグリーンライト(1:2)
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / PERMANENT GREEN LIGHT(HOLBEIN) / 左右スーツの肌

f:id:hanakowl:20161021062548j:plain:w260  +イエローオーカー, Pグリーンライト(1:3)
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / PERMANENT GREEN LIGHT(HOLBEIN) / 中央シャツの肌

f:id:hanakowl:20161021064120j:plain:w260  +イエローオーカー
YELLOW OCHRE(HOLBEIN / 奥スーツの肌

f:id:hanakowl:20161021065253j:plain:w260  +Yオーカー, PグリーンL, バーミリオンH(1:2:1)
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / PERMANENT GREEN LIGHT(HOLBEIN) / VERMILION HUE(HOLBEIN) / 中段スーツの肌 / 眠い(6:56)

f:id:hanakowl:20161021192433j:plain:w260  +Yオーカー&PGL&VH, MIXホワイト(1:2)
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / PERMANENT GREEN LIGHT(HOLBEIN) / VERMILION HUE(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 肌に明るみ

f:id:hanakowl:20161022234508j:plain:w260  +コバルトブルーヒュー
COBALT BLUE HUE(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161022234453j:plain:w260  +コバルトブルーH, パーマネントグリーン(1:1)
COBALT BLUE HUE(HOLBEIN) / PERMANENT GREEN(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161025231050j:plain:w260  +オリーブG, Yオーカー, MIXホワイト(1:3:4)
OLIVE GREEN(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 酔っぱらってすごくよい気分で筆を乗せた結果右下部分がバグった

f:id:hanakowl:20161025231143j:plain:w260  +レモンイエロー, MIXホワイト(1:2)
LEMON YELLOW(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD)

f:id:hanakowl:20161028003548j:plain:w260  +バーントシェンナ, パーマネントローズ(2:1)
BURNT SIENNA(HOLBEIN) / PERMANENT ROSE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD)

f:id:hanakowl:20161028005918j:plain:w260  +バーントアンバー
BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 油でゆっるゆるにしたものを影部分に乗せる / 今はじめてわかったが、オイルが少ないまま絵の具を乗せてばかりいた。一方で、オイルを多めにしたものを上に乗せると隣接する色どうしが馴染み、あ!これ有名な絵画で見たことある肌の質感や!という状態になることを知った

f:id:hanakowl:20161101023100j:plain:w260  +ランプブラック
LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD

f:id:hanakowl:20161101023114j:plain:w260  +イエローオーカー, ミキシングホワイト(1:2)
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD)

f:id:hanakowl:20161101023129j:plain:w260  +イエローオーカー
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / ある段階から同じ工程をこねくりまわしているようにしか思えない

f:id:hanakowl:20161102011414j:plain:w260  +イエローオーカー, パーマネントローズ(2:1)
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / PERMANENT ROSE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD)

f:id:hanakowl:20161102011429j:plain:w260  +コバルトブルーH, パーマネントグリーンL(5:1)
COBALT BLUE HUE(HOLBEIN) / PERMANENT GREEN LIGHT(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161102011444j:plain:w260  +パーマネントホワイトEX
PERMANENT WHITE EX(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161103173052j:plain:w260  +パーマネントホワイトEX
PERMANENT WHITE EX(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161103173111j:plain:w260  +ローシェンナ
RAW SIENNA(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161103173129j:plain:w260  +ローシェンナ, ヴァーミリオンヒュー(2:1)
RAW SIENNA(HOLBEIN) / VERMILION HUE(HOLBEIN)

f:id:hanakowl:20161105174516j:plain:w260  +バーントアンバー
BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / かきこみかきこみ

f:id:hanakowl:20161105174531j:plain:w260  +オリーブグリーン
OLIVE GRREN(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 黒スーツの光当たってる感あるとこ / 数日前の写真を見てこの段階で何の色を使ったのか思い出す作業というのは、数日前の夕飯を思い出す作業に似ている

f:id:hanakowl:20161105174545j:plain:w260  +ローシェンナ, ブライトレッド(3:2)
RAW SIENNA(HOLBEIN) / BRIGHT RED(HOLBEIN) / 左中段スーツの色安定しない

f:id:hanakowl:20161105174600j:plain:w260  +バーントシェンナ
BURNT SIENNA(HOLBEIN) / かきこみかきこみ / 色と色のすき間をうめて馴染ませる作業で、感覚としてはアイライナーでまつ毛とまつ毛の間をうめていきますというのに近い

f:id:hanakowl:20161109020548j:plain:w260  +アイボリーブラック
IVORY BLACK(HOLBEIN) / 背景塗りつぶした

f:id:hanakowl:20161109020603j:plain:w260  +ミキシングホワイト, オリーブグリーン(1:1)
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / OLIVE GREEN(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / ボタンの加減うまくいきすぎでは

f:id:hanakowl:20161109020618j:plain:w260  +ミキシングホワイト, オリーブグリーン(1:1)
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / OLIVE GREEN(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD)

f:id:hanakowl:20161109020632j:plain:w260  +ランプブラック

f:id:hanakowl:20161109020701j:plain:w260 f:id:hanakowl:20161109020719j:plain:w260
LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD / ひたすらに

f:id:hanakowl:20161111043311j:plain:w260  +ランプブラック
LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD / 左スーツの明度を下げる

f:id:hanakowl:20161111043325j:plain:w260  +イエローオーカー, ミキシングホワイト(1:?)
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 手前シャツの影部分とか机に手を付けてみたりとか

f:id:hanakowl:20161111043340j:plain:w260  +パーマネントイエローL, チタニウムホワイト(1:?)
PERMANENT YELLOW LIGHT(HOLBEIN) / TITANIUM WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 手前シャツにガツッと、肌の明るい部分にちまっと / チタニウムホワイト初導入 / チタニウムホワイトは隠蔽力が強いというのがよくわかった。これは境界線がハッキリしないうちに使うのは危ない

f:id:hanakowl:20161113171140j:plain:w260  +パーマネントイエローL, チタニウムホワイト(1:?)
PERMANENT YELLOW LIGHT(HOLBEIN) / TITANIUM WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD)

f:id:hanakowl:20161113171155j:plain:w260  +ローシェンナ, オリーブグリーン(1:1)
RAW SIENNA(HOLBEIN) / OLIVE GREEN(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / シャツの影とか線とか

f:id:hanakowl:20161113171210j:plain:w260  +Rシェンナ&オリーブG, Tホワイト(1:?)
RAW SIENNA(HOLBEIN) / OLIVE GREEN(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / TITANIUM WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 黄みが強すぎる所を抑える

f:id:hanakowl:20161113171225j:plain:w260  +パーマネントイエローライト
PERMANENT YELLOW LIGHT(HOLBEIN) / 腕時計

f:id:hanakowl:20161113171245j:plain:w260  +バーントアンバー
BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / シャツの影とか線とか をさらに細かくやっていく

f:id:hanakowl:20161115162553j:plain:w260  +バーントアンバー
BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 机を

f:id:hanakowl:20161115162611j:plain:w260  +Rシェンナ&Pローズ, MIXホワイト(1:?)
RAW SIENNA(HOLBEIN) / PERMANENT ROSE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 爪とか、薄いピンクっぽい所

f:id:hanakowl:20161115162631j:plain:w260  +イエローオーカーアイボリーブラック
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / IVOLY BLACK(HOLBEIN) / 背景

f:id:hanakowl:20161116223823j:plain:w260  +イエローオーカー, チタニウムホワイト(1:1)
YELLOW OCHRE(HOLBEIN) / TITANIUM WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 背景、机、髪 / 机の描き込みに尋常ではない神経を使ったはずなんだが、後から見てみるとそこまで精密でもないという切なさがある

f:id:hanakowl:20161116223838j:plain:w260  +オリーブグリーン
OLIVE GRREN(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD)

f:id:hanakowl:20161117030624j:plain:w260  +MIXホワイトオリーブGLブラック
MIXING WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / OLIVE GREEN(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD / 背景が思ったようにできない / 残りの作業は机の色み調整、髪の一番明るいところの追加だと思う

f:id:hanakowl:20161118215807j:plain:w260  +ランプブラック
LAMP BLACK(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD

f:id:hanakowl:20161118215824j:plain:w260  +バーントシェンナ
BURNT SIENNA(HOLBEIN) / なんかすごくよい感じにできた / この絵つくる工程で一番つまらないのが机だと思ってたのに、夢中になって木目描いてる / これも悪くねぇ!(レプリカ並感) / テイルズオブジアビス録画したのを深夜にみながらやった / ルークがあわれってレベルを越えている

f:id:hanakowl:20161119032056j:plain:w260  +バーントアンバー
BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / 机の影部分

f:id:hanakowl:20161119032113j:plain:w260  +Tホワイト, オリーブG(3:2) → Iブラック
TITANIUM WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / OLIVE GRREN(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / IVOLY BLACK(HOLBEIN) / 一番明るい所、背景の調整、髪、迷走、もうこれで終わりってことにしないとキリが無いのではないか / 右のおっさんは増毛された

f:id:hanakowl:20161119143008j:plain:w260  +チタニウムホワイトバーントアンバー
TITANIUM WHITE(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / BURNT UMBER(WINSOR&NEWTON GRIFFIN ALKYD) / おめめと歯 / つまようじで / とりあえずこれで終わりにする

反省点等

・D○LCE&GABBANAの広告写真をもとに作った
・雑誌のスクラップをしておいたかいがあった
・模写するつもりがズレまくった結果別人の顔になっている者多数
・ノリでライティングをまったく変えてしまった
・色を塗っていく段階で二度手間、無駄がかなり発生している、そのために時間がかかったのではないかと思われる
・絵の具の取扱いについて徐々にわかってきたような感じがある(隠蔽力とかツヤをあえて減らす方法とか)
・腕時計の金属感ぜんぜん出せなかったから、そういうのができそうになったら修正するかもしれない
・なんか新しくかったWINSOR&NEWTONの絵の具は乾くのやたらはやいなあ、とおもったら"FAST DRYING OIL COLOUR"って書いてあったことに気づいたのがこの制作の中盤位だった
・サインは気が向いたら書く、たぶん向かない(そもそもサインのデザイン構想がない)
・次なに書こうかのう
・メカ系とか、アニメキャラをリアルっぽく描くとか、ゲームのイメージとか、ドラマのイメージとか、ただシンプルに渋いオッサンとか、映画のカッコいいシーンだとか、動物とか
・というかこの絵できたはいいけど保管するべきなのだろうか
・油絵用の額縁、最低でも3500円は出さないと買えないのでこのまま放置する