懶惰宗他力本願寺

自らの力によらず、何かの力すなわち他力を頼み怠惰な生活と往生を願うことを要旨とする懶惰宗の本山、及び架空の宗派。

1/4

f:id:hanakowl:20180105000748j:plain
少女革命ウテナ、観た。


===============


出来心でグラフィックドライバを更新した結果 VAIO TV with nasne が音しか出さないポンコツアプリケーションになってしまった。nasneで録画した 逃げ恥 の続きが視聴不可能となったとき、私はふと自分がAmazon Prime会員であったことを思い出した。

ひとまず血界戦線(1期)を観た。2期を観て面白かったため、いつか再放送したらいいな~と思っていた所を回収した形である。
超人、というかもう人なのかもよくわからん者がここぞというときに見せる 普通の人間ですよ 感、あれなんなんだろう。やたら卑怯では?

なんか技名とかほぼ聞き取れないし(例: おいsjんふぇbアブソルート)、そもそもヘルサレムズロットはどうしてあんな感じなのかもよくわからんのだが、老いたせいか「目の前に出された料理がうまければ、食材の産地や調理工程はどうでもよい」という心境になっており、無問題だった。

世に聞くシュガーソングとryも、ようやく曲と名前が合致した。
www.youtube.com
エンディングで敵味方関係なくやってる感じ、女王の教室っぽくてすき

www.youtube.com
そもそも導入が岡村靖幸だった。この動画も何度観たかわからない。数年ぶりにMステ録画して観たけど、パフォーマンス最高でしたわ...


というのが終わり、じゃあ次何観るのかとなった段階でなぜか私は「少女革命ウテナ」を観始めた。たった2,3日前のことなのに視聴動機がわからない。なぜこうなったのか。

先程最終話を観終わり、放心状態になってしまった記念としてひとまず記録を残すことにした。

昨日の深夜に33話を観たときは先が気になりすぎて、それはそれで脳が興奮しすぎて死ぬかと思ったが、こういった感覚は何と表現すればいいのだろうか?感動?感動したというので合っているのか?

成人過ぎた人間がこんなにも衝撃を受けるのだから、幼少期にこのアニメを観てたらどんなだったかと思う。人格形成には確実に影響したんだろう、それくらいのやつである。視聴者に対して革命してくるやつである。

ウテナ、なんというか...いろいろ慣れてきてやっと感覚が作品に追いついてきたぞ~と思った途端、また奇妙が襲ってきて突き放される感じがたまらなかった。暁生氏がボンネットに飛び乗ったときはマジでどうかしてると思った。大抵の人間から剣を引っこ抜けるが、あれ決闘後どこいってるんだろう...みたいな細かいポイントについて深く考えているとすぐ追いていかれてしまう。

www.youtube.com
動画で観ているというのにほぼ飛ばさないで毎回観てた。
奥井雅美の声を聴くと遊戯王的精神状態になる。実際ウテナ劇中でもデュエルしてるし、あながち間違いではない。

近いうちに映画版観たい......
関連情報、フィアンセになりたい くらいしか知らないけど.........


www.youtube.com

監督、コレの演出を手掛けた人らしかった。

この映像が2013年のものだというにはあまりにも私の記憶が新しすぎるが、本編視聴はすぐやめた(たぶん絵が好みじゃなかった)にもかかわらず、一時期はこの映像を無限ループし、夢中になっていたのだった。

曲も映像もダンスの画面切り替えもなんか全体が異様に面白かった。最後のカットの部分とか、千手観音かよwwwwwwwwwwwwと笑っていたような憶えがある。でもまさかこの謎ダンスフロアが実は舞台装置だったなんて、よく考えるよ...

今観たらやっぱよかった。なんかやたらいい。Bメロから休息ポイント無しで展開する感じとか本当にいい。と思いながらループしてもう1時間以上経ってる。はよ寝ろ。








この動画も、観た記憶あるわ~
www.youtube.com


===============


f:id:hanakowl:20180108173308j:plain:w400
なんかこういう絵描きたくね?と思ったやつの構想
アンシーの配置を最後列にするか最前列にするか決まらなかった結果、いなくなってしまった