懶惰宗他力本願寺

自らの力によらず、何かの力すなわち他力を頼み怠惰な生活と往生を願うことを要旨とする懶惰宗の本山、及び架空の宗派。

5/1

f:id:hanakowl:20180501013629j:plain
ほう


===============


IT関連の勉強会に参加するための情報を収集していたが、それだけでお腹一杯になってしまった。

なんというか... 社会には人がたくさんいるんだな...

興味のある内容の勉強会、参加者募集ページを確認すると確実に「懇親会」という文字があり辛い。
懇親会のない勉強会は勉強会じゃないのかもしれない。

勉強、がしたいのであれば、一人でやればいいでしょということなんだろうが。
懇親........うっ頭が............

懇親のない勉強会を頑張って探すほかないのだろうか。
題名のない音楽会は愉快なのに。なぜかのう。


みた


Py

しばらく更新のないブログに表示される広告が PyCharm なんてものになっていて、よくわからん感慨が生まれた。

そういや1年でどこまできたんだろう。そしてこれからどこに向かっていくのか。まったくわからんな。

成功する人間はゴールを設定し、そこから逆算して設定した短期的目標へ向かって行動するという。
何十年先に到達するであろう、でかく、かつ設定したいゴールがある状態とはどのような状態だろうか。
もしかするとこれが「夢」的なアレなのかもしれない。

私の場合、そんな先のことを考えようとするだけでウンザリしてしまう。
目の前に転がっているネタを拾って、飽きるまでもぐもぐして終わる。
こういうやり方は、モチベーションが維持できないやり方らしい。

ゴール設定につきましては、モチベーションが減退したような気配が感じられましたら、その際にまた再検討させていただきたく。